2013年秋冬グループ研修会

2013年秋冬グループ研修会
2013年10月11日(金)、秋冬商戦を前に、昭和電気産業全社員、各エリアの工事スタッフ、協力会社が一堂に会する定例研修会を行いました。営業チーム、運営チーム、工事スタッフそれぞれが日々の仕事の中で、気づいたこと、感じたことなど意見交換しながら研修が行われました。

弊社では、より良いお客様へのサービス、より素早い工事取付、より精度や技術力の高い工事ネットワークを構築するため、弊社グループおよび協力会社全社参加の研修会を、商戦前に行っております。営業、工事、運営サイドそれぞれの要望や意見、お取引様やお客様からのお声を共有することで、それぞれの立場で、新たな情報を知ることができ、円滑かつ効率的な仕事を、日々目指しています。

お客様の安心・信頼の為に

冬の人気商品、浴室換気換気乾燥暖房機は、弊社のメディア通販販売実績40,000台を突破しました。研修会では実際に商品に触れながら、意見交換する事で、工事歴40年以上のプロスタッフから「ここはこうやって取り付けるんだよ」など営業チームが教えられたり、また逆に「この商品はこんな便利な使い方、新機能があるんですよ」と直接お客様のお宅に訪問する工事スタッフ、協力会社に手取り足取り教えたりと、密度の濃いミーティングが行われました。

厳しい研修と確かな技術の証

昭和電気産業では、工事を行う全スタッフにIDカードを発行しております。弊社規定の研修を受け、テストにパスしないと発行されないIDカードです。お客様のお宅に訪問する際は、必ずお客様に提示してから、施工を行っています。このIDカードは、工事スタッフにとっては誇りであり、責任を持って施工することが可能なスタッフ、プロフェッショナルである証になっています。